長岡女子カレーコンテスト参戦レポート

長岡女子カレーコンテスト

カレーコンテスト「審査員特別賞」受賞しました!

10月29日(土)長岡商工会議所青年部主催のNAGAOKA女子カレーコンテスト。
あいにくの天気でしたが、参加チームの熱気で大成功に終わりました。

にいがたビジネス女子会はチーム「NBJ48」で参戦!
スリランカ料理「あ〜ゆぼ〜わん」ナヤニさんの指導のもと、長岡野菜と濃厚エビだしを味のベースとした「本場スリランカ 14種スパイスシーフードカリー」を作りました。3番目に完売し、大好評!海鮮ダシがグッときいているスパイスカリー。
みんなでイベントに挑戦するのが本当に楽しくていい経験になりました。

来場してくださった方々、応援してくださった方々、長岡商工会議所青年部の皆様、本当にありがとうございました。
NBJのシーフードカリー にいがたビジネス女子会ロゴマーク

9月の説明会から10月の試作へ

説明会から各チームの熱気がすごい・・しかも今年は強豪揃いとか。これは大変なことになった、と不安がよぎります。
これからのスケジュールをどうこなしていくか悩むところでした。

それぞれがいろんな分野で仕事をしているメンバーなので、スケジュール調整がいちばん大変なのです。コンセプトとメニューの決定、試作、食材の手配、装飾、などなどやることは満載ですが、なかなか全員でちょこちょこ集まれない状態。

それでもうまいことに、それぞれが得意分野をしっかり活かして対応してくれるので、連絡さえちゃんとしておけば大丈夫!だったのです。
本当にFBメッセンジャーありがたし、です。

カレーコンテスト試作カレーコンテスト試作カレーコンテスト試作curry04

10月の試作も全員が集まれない状態でしたが、なんとか当日の材料のことや手順など大まかなところが見えてきました。

でもやっぱり試食がいちばん楽しいんですよね。美味しくて幸せ。

結局、当日までに集まったのは3回だけ。
・コンセプトとレシピ決め
・試作
・最終打ち合わせ

他チームは試作を何度も重ねている・・という情報も入り、ドキドキ・・
食材と持っていく調理道具、前の晩もメッセンジャーであれこれ確認しました。

いよいよ当日、戦いが始まった・・

朝7時半から9時半まで、販売会場のアオーレ長岡とは別の場所で調理します。
前の晩から「絶対に寝過せない!!」と緊張するメンバー。当日はしっかり早めに集合できました。6時半に着いてしまったメンバーもいて・・早すぎです。

最初は「誰が何をやるか決めておいた方がいいんじゃない?」と言っていたのですが、嵐のように調理が始まり、とにかくエビのカラ取りから!
その後は何も言わなくてもそれぞれが自分のできることをどんどんやっていき、ちょっと手があくと洗い物を済ませたり、声をかけあってなかなかいい感じでほぼ時間通りに予定の工程をこなし、写真を撮る余裕も!

カレーコンテストカレーコンテスト当日調理curry15curry17

いよいよアオーレ長岡で販売開始!

ブースの飾り付け、カレーの煮込み、販売の準備などあっという間に時間が過ぎて一息つく間もなくオープニングセレモニーへ。セレモニーが終わったとたんに「販売開始!」。

なんだかあたふたとしているうちにお客さんが来て、さあ、本番!
雨模様で寒いのでお客さんもスタートが遅いようで・・

各ブースとも力が入っていて、感心する事しきり・・でも飾り付けもブラックボードも負けてないですよ!いい感じ。

カレーコンテスト販売curry19

ついに完売。うれしさ爆発!

近いブースでいち早く完売コールが聞こえ、焦る!!
(結局いちばん早く完売したチームがグランプリに・・もちろんかなり美味しかったそうですよ・・高評価だったそうです)
3番目に完売し、うれしさとホッとしたのと達成感といろんな気持ちがこみあげる。朝早くから休みなく動いてきたけれど、ここでちょっと余裕がでてきます。写真を撮ったり、他のブースの様子を見に行ったり。

カレーコンテストカレーコンテスト

ドキドキの表彰式

結果は「審査員特別賞」でした。審査員長から賞状と賞金!をいただきました。
グランプリ、準グランプリのチームもとても素晴らしかったです。
時間も午後3時を過ぎかなり冷え込んでくる中、長いようで短かった濃いコンテストの一日が終わろうとしています。

表彰式手作りフラッグ

ふりかえり・・・

終わったあとは余韻を楽しみながらティータイム。お茶とスイーツが疲れた身体にしみます。この幸せなひととき。

いろいろ大変な面もありましたが、このメンバーで参加できたことに感謝します。誰かひとりでも欠けたらこんなにうまくはいかなかった、と思います。
ご協力ありがとうございました!

この先もいろんなことにチャレンジしていく「にいがたビジネス女子会」でありたい、と感じたのでした。

11月はコラボイベントの開催があります、お楽しみに。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク