第2回交流会参加レポート

koryu0702

今回は交流会に参加した鈴木裕子さんに詳細レポートをお願いしました。メンバーさん目線のレポートで会の雰囲気がより伝わると思います。

まずは「にいがたビジネス女子会」の印象と開催場所の「青家」について・・

20160329_133123
「にいがたビジネス女子会」というと堅苦しい感じがしますが
そんなことは全然ありません。つながる、広める、学ぶ、の3本柱がコンセプト。

夢はあるけれどまだ何もという人も参加しています。それってぶっちゃけ、私自身なんですけれどね(笑)。

会場の青家さんは、名前の通り青い古民家です。

スリランカ料理のお店、あ~ゆぼ~わん(長岡市左近町)のナヤニさんが素敵な笑顔でお出迎えしてくれます。店内には素敵なお花が飾られていました。

大きな窓が印象的な室内に、ヴィンテージの家具とアジアン風のインテリアに癒される空間で、私は大好きです。
お庭のハーブもいきいきとしてすがすがしいのです。長岡の街中にもこんな所があるのですね。

そして交流会の内容は・・

今回参加した11名中7名が初参加。
全員Facebookのイベントページを見ての参加です。

まずは代表の白井さんの挨拶から。それから全員が順番に自己紹介をしました。

自己紹介は、いつも緊張します。
私は、”一応夢はあるけれど一歩踏み出せないから、ここに来てみなさんのパワーをもらって前進できるきっかけをつかみたいと思って参加しています”、という感じで自己紹介をしています。

最近気づいたのですが、私はここ何年も、夢のために時間を割いていませんでした。
仕事で疲れたぁ~、家事が忙しいから~と自分に言い訳してゴロゴロしてばかり。

一日10分でもいいから夢のために何かしよう!と決心した今日この頃です。

話は交流会に戻ります。
1回目の交流会にも個性的な女性が大勢参加されていましたが、今回も個性派揃いでビックリしました。
一番インパクト大だったのは、あでやかな浴衣姿で現れた、本業が着付け講師、副業がファイヤーパフォーマーというお方です。なんてパワフルな!
驚いたのなんのって、今日はここに来てよかったと心から思いました。

私以外の参加者は全員起業(副業も含めて)または起業準備をされていました。
みなさんイベントやセミナーをしても、次の集客に中々繋がらなくて、
というお悩みをお持ちの方が多かったです。

大勢集まれば知恵も実行力も倍増するはず、という言葉通り、

誰かが「今度こういうイベントをやるのですが」と声をかければ、色んなアドバイスあり、そのイベントに合いそうな人の紹介の申し出あり、自分もそこに参加させてくださいという声もあがり、場が一気に盛り上がりました。

勉強会の時間もありました

本日のテーマは「イベント成功のために」。
「3M」を元にイベントの計画を立てて成功に導きましょう、という内容です。

気になるその「3M」とは?

①Market(マーケット)、誰をターゲットにするかということ。
②Message(メッセージ)、何を伝えるか。
③Media(メディア)、どこで、どうやって伝えるか。

以上の3つです。

話の内容はどれも的を絞られ、的確かつ明瞭簡潔でした。

①マーケット:誰をターゲットにするか。誰でもいいはダメなんです。
(ペルソナ法って、昔やったよね。あの頃は楽しかったな~。)
架空の人物を想定し(ターゲットユーザー)、どうしたらその人が買い物してくれるかを、知恵を絞って考えるのがペルソナ法です。

②メッセージ:想定したターゲットに伝わる想いを届けましょう。
一方的に伝えるのではなく、参加者にとってどんなメリットがあるか考えることが大事。
一方通行のメッセージは、日常の社会生活でも不都合ありますよね。

③メディア:Facebookのイベントとインサイト機能について。
イベントという機能はこの会に参加して初めて知ったばかりなのに、今日もインサイトという新しい単語を知りました。
Facebookページの分析機能がインサイトです。

その他にもLine@の話やタイムラインなど、知らなかったことを色々教えていただけました。

参加しての感想・まとめ

途中、ナヤニさんのお友達の手作りケーキと、ご実家の紅茶農園産のアールグレイ(爽やかで上質なお味) をいただき、頭もお腹も満たされたひと時でした。

起業というのは、実は誰にでも簡単にできることです。
趣味の延長なら、集客や利益は二の次でもいいのかもしれません。
しかし、やるからには利益を出し続け、長く継続でき、常に成長し続ける会社を作りたいと思いませんか?

実は私、フリマでハンドメイド品を売る副業みたいなことを数年続けたことがあります。
フリマ会場によって売り上げの差が大きく、天候にも大きく左右され、駐車料金が売り上げの半分以上になってしまったりと、本当に色んな経験をしました。

大変な思いをたくさんしたけれど、お客様がぱっと笑顔になって買い物してくださる瞬間が私は大好きでした
いつかまた、もっとたくさんの人に笑顔になっていただけるような起業をしたいです。

メンバーレポートはいかがでしたか?

鈴木さん、交流会の雰囲気が伝わる素敵なレポートをありがとうございました。

一人よりいろんな得意技を持った人たちが集まれば、とてもたくさんのアイディアがわいてきます。今回は全員でいろんなお話ができてとても有意義な時間を過ごすことができました。

「イベントを開催してみたいんですが・・」という方には相談に乗りますし、すでにイベント開催の先輩たちからたくさんのアドバイスが聞けることでしょう。

交流会だけではなく、参加したイベントのレポートも積極的に載せていきたいと思っています。みんなで作るビジネス女子会のウェブサイトにしていきます。

レポートしてみたい!というメンバーさんの声も受け付けています。

次回の交流会もぜひお楽しみに!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク